東海科学機器協会の会報

No.371 2019 秋号

フォトラリー 1位 念じてガラガラガラ!

06_dsc6206
07_dsc6165

名古屋科学機器株式会社 川口 英寛

 8月最後の日曜日、名古屋港水族館でのファミリーイベントに参加させて頂きました。「TKK夏の恒例イベント」と銘打たれていますが、我が家でも夏の恒例イベントになっておりまして大変楽しみにしておりました。
 まずは集合場所のシネマ館でファミリーイベントならではの水族館職員さんから見所や豆知識を教えて頂きました。今回はウミガメについて、名古屋港水族館で飼育されているアカウミガメ、アオウミガメ、タイマイの見分け方を子供にもわかり易く解説して頂きました。
 次にフォトラリーの説明を聞いて、いよいよ見学です。子供達もやる気満々でしたので、フォトラリーを完成してからゆっくり見学する事にしました。フォトラリーは決められた4種類の生き物の写真を撮る事ですが、水族館の見所でもあるお題ですので楽しくチャレンジできました。1つめのイワシトルネードは照明が落とされた後に3万匹超のマイワシがライトアップされ、まるで1つの生き物の様にグルグルとウネる姿に見とれてしま
います。次のペンギンの写真は子供達が撮ってくれましたが、1番大きくてふてぶてしい皇帝ペンギンを画面いっぱいにアップした面白い写真が撮れました。3つめはウミガメの写真です。リニューアルされたばかりのウミガメ回遊水槽の周りではファミリーイベント参加の皆さんが、「これはアカウミガメだな」「あっちはアオウミガメだよ」と知識を披露されていました。
 最後に人気者のイルカを撮ってフォトラリー完成、1等「年間パスポート」を念じて娘がガラガラガラ。「金」…でちゃいました。「白」を見慣れているので本当にびっくり、夏休み最後の嬉しい思い出になりました。ファミリーイベントは午前中でしたが、お昼からも息子が大好きなダイオウグソクムシをじっくり観察したり、ウミガメの映画をみたり、イルカショーでも大盛り上がりして大満足の一日でした。
 最後になりましたが、ファミリーイベントを企画頂きました実行委員の皆様、有難う御座いました。次回開催も家族共々楽しみにしております。